| プロフィール | 日本一づくりの街へ | 政策ビジョン | 一般質問集 | ご要望 | HOME |
「熊谷市が全国に誇れるもの」の定義

★ 埼玉県一の生産量
★ 埼玉県一の規模
★ 埼玉県一の記録
★ 埼玉県で初めて(発祥の地)
★ 埼玉県で熊谷にしかない
★ 熊谷市にゆかりのある国指定の重要文化財、史跡等

■ 産業関係
1 小麦の収穫量 8,841t (「埼玉県農林水産統計年報」より)
2位は深谷市の2,660t、3位は行田市の2,000t
(作付面積本州1位 1,750ヘクタール 「平成25年産 農林水産省作物統計調査」より)
2 ニンジンの収種量 5,533t (「埼玉県農林水産統計年報」より)
2位は所沢市の3,288t、3位は新座市の2,857t
3 やまといもの収穫量 955t(「埼玉県農林水産統計年報」より)
2位は深谷市の575t、3位は本庄市の416t
4 年間商品販売額(一人当り) 392.6万円 (「商業続計調査」より)
2位はさいたま市の346.9万円、3位は伊奈町の345.5万円
5 社団法人熊谷青年会議所(埼玉県で最初に設立されたJC)
6 養蚕業(県蚕業試験場、県繭検定所が置かれた)
■ 名産品、伝統工芸品
7 五家宝(川越の芋煎餅、草加せんべいとともに県の三大銘菓の一つ)
8 雪くま(熊合のおいしい水からできた「雪」のような創作かき氷)
9 ミニくま(ミニ野菜。市内農家、JA、行政等が協力して栽培しているブランド野菜)
10 妻沼のいなり寿司(細長い特徴ある形)
11 熊谷染(埼玉県を代表する伝統工芸品)
12 清酒(荒川、利根川の伏流水を使って仕込んでいる)
荒川=日本一利用者の多い川
利根川=全長は約322kmで、信濃川に次いで日本第二位の長さを誇る。流域面積は約16, 840kuにおよび日本最大
■ 名所、行事
13 県営熊谷ラグビー場(日本有数のラグビー専用グランド)
14 妻沼グライダー滑空場(日本一の滑空時間及び飛行回数)
15 熊谷桜堤(さ<らの名所100選)
16 歓喜院聖天堂(国指定重要文化財)
17 歓喜院貴惣門(国指定重要文化財)
18 歓喜院錫杖(国指定重要文化財)
19 平山家住宅(国指定重要文化財)
20 宮塚古墳(国指定史跡)
21 瓦塔 瓦堂 附 須恵器二個・土師器二一個 (国指定重要文化財=船木台にある財団法人埼玉県埋蔵文化財調査事業団に収蔵されている)
22 短甲武人埴輪(国指定重要文化財=上中条から出土。東京国立博物館収蔵)
23 馬形埴輪(国指定重要文化財=上中条から出土。東京国立博物館収蔵)
24 文殊寺(丹後の切戸(きれと)文殊、米沢の亀岡文殊とともに、日本三体文殊の一つにあげられる)
25 板石塔婆(旧江南町に存在する嘉禄3年(1227)銘板碑は日本最古の板碑。この地域は板碑発祥の地と目されている)
26 うちわ祭(閣東一の祇園)
27 花火大会(県内で最も歴史が古い。新幹線駅から徒歩で行ける)
28 全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会(西の花園に並ぶ「東の聖地」として全国の高校生ラガーの憧れとなる大会)
29 全国高校女子招待サッカー大会「めぬまカップ」(全国大会上位チームを含む48チームを招き、4日間にわたり開催される大会)
30 全日本学生グライダー競技選手権大会(毎年、妻沼グライダー滑空場で開催される大学日本一を決める大会)
■ 人物
31 熊谷次郎直実(日本一の剛の者)
32 権田愛三(二毛作、麦ふみ等の創始者)
33 荻野吟子(日本の公許登録女医第一号)
34 金子兜太(現代俳句の第一人者。現代俳句協会名誉会長)
35 森村誠一 (江戸川乱歩賞、日本推理作家協会賞をそれぞれ受賞。社会派ミステリーの第一人者として活躍)
36 青山七恵(県内初の女性芥川賞受賞者)
■ 自然
37 快晴日数59日(47都道府県気象官署の中で第1位…H17)
38 夏の暑さ(40,9℃の国内最高気温を観測…H19,8,16)
39 ムサシトミヨ(世界で熊谷にしか生息していない希少魚)
40 小惑星「Hoshikawa」、「Kumagaya」、「Naozane」(熊谷天文同好会会員の行田市在住早川修司さんが発見し命名)
■ 文化
41 埼玉県におけるバレエ発祥の地(間瀬玉子氏)
42 埼玉県で初めてオーケストラが誕生(埼玉交響楽団)
43 埼玉県で初めて洋画団体が誕生(坂東洋画会→朱麦会)
■ その他
44 熊谷地方気象台(県内では熊谷市のみに設置されている)
45 独立行政法人交通安全環境研究所・自動車試験所
46 熊谷ナンバー(大宮ナンバーとともに県内で一早く導入された自動車のナンバー)
47 「パレオエクスプレス」(県内で唯―、定期的に運行しているSL)
48 おいしい水道水(旧厚生省のおいしい水研究会が選んだ「水道水がおいしい都市ベスト32」に埼玉県で唯一入った)
49 熊谷県の県庁所在地(明治6年6月15日〜明治9年8月21日)
50 熊谷−上野間(38マイル)に日本初の私設鉄道開通(明治16年)
■ 栗原けんしょうの調査(平成27年3月20日現在)
1 埼玉県内で初の牧場経営(鯨井乳業)
2 ノルウェー産サーモンの輸入量日本一(埼北水産株式会社)
COPYRIGHT KURIHARA KENSHO KOUENKAI. AllRightReserved.